0

【ニトリ最強】みんな大好き「もちもちクッション」洗濯後も気持ちいいのは…

2018年3月22日 05時00分

巷では、柔らかい抱き枕やクッションがたくさん出回っています。かわいい動物のデザインや、触り心地の良いクッションは、心も体も癒してくれますね。そんな中「モチモチ」と肌触りの良さを売りにしているクッションを集め、肌触りと耐久性を試しました。


3種類のクッションを比較!
ポイントは洗濯後の綿の変化


比べたのは、ニトリ、さるるの部屋、昭和西川の3製品です。

肌触りにあまり差はありませんでしたが、洗濯前と洗濯後のモチモチ度には違いがみられました。洗濯後、クッションを破って綿を出してみると、モチモチ度が低くなってしまうクッションは、綿がダマになってしまうために、感触が悪くなってしまうことがわかりました。

さて、ずっとふわふわ、モチモチを維持できるのはどの商品なのでしょうか。


まさしくウワサ通り!
ずっとモッチモチの肌触り



ニトリ
モチモチクッション(直径60cm)
実勢価格:1990円



名前の通り、もっちもち。ずーっとスリスリ触っていられる肌触りの良さです。

中の綿も驚くほど、ふわっふわで弾力バツグン!



綿あめのように柔らかい中綿。右が洗濯前、左が洗濯後の綿ですが、洗濯後も固まりにならず、質感が損なわれないのが優秀です。



洗濯後でも、思わず顔をうずめたくなる柔らかさ。程よいホールド感でなかなか離れられない、文句なしのA評価です!


アマゾンで人気だが
洗濯には弱い



さるるの部屋
ふわふわモッチモッチのクッション(直径60cm)
実勢価格:980円


アマゾンで人気の商品で、触り心地はとても良いクッションです。

でも、洗濯してみると……



洗濯前(右)のフワッフワが、洗濯後には消えてしまいました……。

洗濯後は、綿に偏りが出たのが破る前からわかりました。洗濯後の中綿を見てみると、中くらいのダマが結構でき、残念ながら元には戻りませんでした。


寝具ブランドの商品だが
洗濯後は残念な結果に



昭和西川
もちもちクッション・大(直径60cm)
実勢価格:2041円


楽天で購入できる寝具ブランド「西川」のクッション。こちらも最初の触り心地はよかったのですが……



洗濯後(左)は小さな綿のダマが多く発生してしまいました。質感が落ち、残念な結果に。

というわけで、もちもちクッションの最高峰はニトリで決まり! 今回ご紹介したラウンドタイプの他にも、動物や果物、パンなどいろいろなデザインのものも揃っています。こんなクッションがあったら、心も体もゆったり癒されそう。ただし、ペットを飼っている人は、愛犬や愛猫に占領されないようご注意を。



注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【ニトリ最強】みんな大好き「もちもちクッション」洗濯後も気持ちいいのは…」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!