0

銀座で細部までこだわった本気の親子丼を食す|親子丼専門店 ○勝(丼/銀座)

2018年4月17日 07時00分

親子丼専門店 ○勝|まるかつ(銀座駅)

 メディアでの露出や口コミの影響か、ランチでの提供が追いつかず休止になれば、夜はそれだけを求める人も出てきた。それなら! と、店主の篠原勝さんが、鶏肉を仕入れている稲垣種鶏場に協力を要請。見事鶏肉の生産量増に成功し、同じ銀座の地に親子丼専門店を構えた。2017年5月10日にオープンした同店で食べられるのは全部で4種類。名古屋コーチンの最高級・純系のメス鶏を使った「特上」と、信玄鶏を使用したベーシックな丼に、それぞれ割下で作る通常の味と塩味を用意。 こだわり尽くした本気の一杯をぜひ。


特上親子丼(鶏スープ付き) 1460円


愛知県にある「稲垣種鶏場」の純系名古屋コーチンのメス鶏のムネとモモを使用。自家製の割下と鶏スープで味付けし、鶏肉のコクと濃厚な卵の甘みを引き出す。玉ネギと長ネギの食感がアクセント


信玄鶏の塩親子丼(胡椒味) (鶏スープ付き) 1000円


野菜を煮込んだ鶏スープと鶏ダシ、塩コショウのみのシンプルな味付け。それだけに、ふわっと柔らかな信玄鶏の旨みと、奥久慈卵のギッシリ詰まった旨みがダイレクトに伝わる一杯


親子丼専門店 ○勝


[住所]東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル2階 [TEL]03-3567-8080 [営業時間]11時半~15時(14時半LO)、17時半~21時(20時半LO)※売り切れ次第終了 ※ランチタイム有  [休日]日・祝 [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか銀座駅B1出口から徒歩2分


電話番号 03-3567-80802017年9号発売時点の情報です。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「銀座で細部までこだわった本気の親子丼を食す|親子丼専門店 ○勝(丼/銀座)」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!