0

安くて簡単にそろう! 「見せる」衣類収納の作り方

2018年4月23日 16時00分

洋服などをサッとしまえて、すぐに取り出せる、「見せる」ワードローブ収納って憧れる方も多いのではないでしょうか。今回は安くても簡単にオシャレな収納が叶うアイテムをご紹介します。


最強の衣類収納を
探してみました


お気に入りの洋服をすぐにしまえてすぐに取り出せる、「見せる」ワードローブ収納って憧れますよね。



そこで今回は、洋服の「見せる収納」を作れる、安くても作りも機能もバッチリのコスパがいい製品をご紹介します!


安くても
使いやすいシェルフ


まずはこちらのシェルフから。



ニトリ
ウッドシェルフ ワードローブ
実勢価格:6161円


木目が上品で、6000 円代とは思えないつくり!



しかも、下の段は無印良品のボックスを2つ並べるとピッタリ収まります。収納の幅が広がりそうです。

ちなみにボックスはこちらの製品がオススメです。



無印良品
ブリ材角型
バスケット・特大
実勢価格:2190円



無印良品
ポリエステル綿麻混・
ソフトボックス・フタ式・L
実勢価格:1990円


使うだけでオシャレな
木製ハンガー


続いてはハンガーです。



ニトリ
レディースシダーハンガー
ハオシャン(3本組)
実勢価格:799円


こちらはニトリで買えます。レッドシダーという素材を使っているので、防虫効果も期待できるんです。



両肩に溝があり、使い勝手も◎。肩紐タイプの衣類を掛けるのに便利です。



しかし、細かい部分を見てみると、物によってはちょっとひび割れがありました。洋服を掛けてしまえば気にならない程度ですので、お値段を考えれば買いです。


しっかり安定する
S字フックはセリアで


次はS字フックをご紹介します。



セリア
ステンレス2重フック
実勢価格:108円



二重のS字になっているので、重いものを掛けてもクルンと横に向かないんです!

いかがでしたか? 安くても優秀なアイテムで簡単に見せるワードローブ収納できるんです! 気になる方はぜひ、お試しください。



注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!