0

汚れたら掃除?…じゃなく、汚れから守ればいいんです【Amazonカーグッズ3選】

2018年4月26日 17時00分

バーベキューやキャンプなどのアウトドアグッズは、座席やラゲッジスペースに積むと汚れが気になりますよね。そこで今回は、クルマの汚れを保護してくれるおすすめアイテムをご紹介します!


車内の食べこぼしや汚れは
シートカバーがあれば安心


キャンプやバーベキュー、ハイキングなど、アウトドアが気持ちのいい季節がやってきました! ゴールデンウィークにクルマで出かける計画を立てている方も多いのではないでしょうか?

でも、そんなアウトドアシーンで悩ましいのは、クルマの汚れやキズ付き。車外だけではなく、車内も汚れがちに……。

そこで今回は、おすすめの汚れ対策アイテムをご紹介したいと思います。


汚れをキャッチ&キズ付き
防止にもなるシートカバー


車内を汚してしまいがちな子どもを乗せるときも安心のシートカバーがこちら。足元にポケットがついているので、泥や食べこぼしなども逃さずキャッチしてくれます。チャイルドシートによる傷つき防止にもなるスグレモノです。



ボンフォーム
ハッピードライブ
実勢価格:991円


ラゲッジだけでなくバンパーも
ガードしてくれる防汚カバー


ラゲッジをキズや汚れから守るなら、こちらの荷室用カバーがおすすめです。簡単にたためるバンパーガードも付いているのもうれしい。設置もバックルで留めるだけと簡単です。アウトドアシーンだけでなく、ペットを乗せるときなど、あらゆるシーンで活躍します。



ボンフォーム
荷室防汚カバー
実勢価格:2722円


保護カバーがあれば、汚れも最小限に。あとは、帰宅後の車内の掃除用に、コンパクトな充電式掃除機を準備しておけばカンペキです!


コンパクトなのにパワフル!
マキタのハンディ掃除機


わずか22分で急速充電でき、パワフルな吸引力でゴミを除去してくれるマキタの掃除機。家庭用とはいえ、1.1kgの軽さとノズル付きで、車内の掃除に大活躍すること間違いなしです!



マキタ
CL107 FDSHW
実勢価格:1万3805円



コンパクトなので、持ち運びもラクラクです。



紙パック式だから、ゴミを逃さず、手を汚さずにポイっとできます。

以上、車内を汚れから守り、キレイに保つためのアイテムをご紹介しました! アウトドアの予定がある方はもちろん、日常でも便利ですので、ぜひお試しくださいね。



注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!