0

「第2のクロちゃん」「クズすぎる」 モノマネ芸人界「パクリ常習犯」に批判殺到

2018年5月17日 09時00分
(画像は鬼そば藤谷 HEY!たくちゃんTwitterのスクリーンショット)

攻めた企画内容でお笑いファンから高い評価を受ける人気番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)。

16日放送では「モノマネ業界のパクリ疑惑」を調査。モノマネ芸人らが口をそろえて「パクリ常習犯」と呼ぶ意外な芸人が発覚し、批判が殺到する事態に。

■モノマネ業界のネタパクリ問題モノマネの定番・武田鉄矢やアントニオ猪木など、いわゆる「王道モノマネ」の元祖を番組が調査していった中で、次第にモノマネ業界にはびこる「ネタパクリ問題」に話題はシフトしていく。

原口あきまさ(42)は「人自体のモノマネはみんなでシェアするが、切り口をマネするのはパクリ」と語ったが、モノマネのパクリは線引きが難しい。そのため、業界にはネタパクリが横行しているという。

Gたかし(39)は「エハラマサヒロに藤岡弘、のネタをパクられた」、エハラは「みかんに北斗晶をパクられた」と主張。

しかし指摘された側は素直にパクったとは口にせず、「後輩のネタをもらった」「私のほうが先」など反論、それぞれに思うところがあるようだった。

■パクリ常習犯は?日常的にパクリ・パクられ問題が横行するモノマネ業界で、芸人らが口をそろえて「パクリ常習犯」と名指ししたのが、「あごモノマネ」で人気を博したHEY! たくちゃん(36)だ。

(画像は鬼そば藤谷 HEY!たくちゃんTwitterのスクリーンショット)

実力派モノマネ芸人・古賀シュウ(50)は「井筒和幸監督を丸パクちゃんされた」と告白したのだが、番組は真相をたくちゃんに迫る。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「第2のクロちゃん」「クズすぎる」 モノマネ芸人界「パクリ常習犯」に批判殺到」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!