1

芸人仲間が明かした、品川祐が「干される理由」

2018年5月17日 22時00分


 5月12日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に品川庄司品川祐(46)が出演し、現在の厳しい仕事状況が明かされた。



 この日は、ビートたけし(71)の独立問題で揺れたオフィス北野からガダルカナル・タカ(61)や三又又三(50)が出演。たけしなき現在、事務所では映画を撮ることができるタレントを欲しているということで、品川に白羽の矢が立ち、二人で熱心に品川をスカウトしたのだが、品川は「荷が重いですよ。たけしさんの後に俺ってショボいでしょ、そんなの」と断っていた。



 そんな中、品川庄司をよく知る男として、インパルスの板倉俊之(40)が登場。「品川庄司ほど頑張っている芸人はいない!」としながら、その理由を説明。品川の真横に座りながら「まず品川さんはとても嫌われてますよ」「品川さんは若いときにADさんに対してひどいことをしてきたと。そのADさんが、今はディレクターになって、今は壊滅的に仕事が減ったということなんですよ」と理由を説明した。



 司会の明石家さんま(62)が納得すると、板倉はさらに「だからこの(フジテレビの)湾岸スタジオなんかは、はっきり言って敵だらけのところなんですよ」「それでもやっぱりめげないんですよ。品川さんてのは」「“俺、嫌われてんのにな”と思いながらやってるんですよ。そこのすごさ!」と力説した。



 すると、ひな壇にいた狩野英孝(36)も話に参加。「この前、品川さん、14連休だったんですけど」と品川の状況を暴露した。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    単に嫌われてるだけ

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!