業界の仕掛け人たちに愛されてやまない靴&小物はコレだ!

2018年5月22日 15時00分

装うことが好きな大人たちの期待に応えるアイテムは、一体どんなものなのか。
アウター、トップス、ボトムス、シューズ&アクセサリーの4部門について、ファッション業界人の愛用品を調査した。

着回しやすさ、アガるデザイン、気持ちのいい質感……とその理由はさまざま。
ヒットどころかホームラン級の使い勝手の良さ。登板回数が多いのも納得だ!

今回はシューズ&小物編

「キーン」のスニーカー

1万2000円/キーン・ジャパン 03-6416-4808

「この“オープンエア・スニーカー”と謳うほどの軽快感がやっぱりほかにはなく、サンダル感覚で履けるけど走れるし、とにかく履き心地がいい」。キーンの名作、ユニークの魅力を渡辺さんはそう語る。ソックスを合わせられるのもポイントで、フルレングスのパンツのときはソックスありで、ショーツのときは素足で合わせることが多いそう。「だから、夏が終わってからも履けるんです。そこもヘビーローテーションの理由ですね」。

愛用している人
4K マネージャー
渡辺 高さん(43歳)


「ヴァンズ」のスニーカー

橋本さん私物

ヴァンズのスリッポンは橋本さんの定番だが、これは「ストラップが加わって一気に印象が変わり、スタイリングに効くデザインに。インソールのウルトラクッシュの履き心地も、もう手放せない」、今季イチの1足だという。

愛用している人
スタイリスト
橋本 敦さん(41歳)


「チュバスコ」のサンダル

1万6800円/キャンバス 03-5639-9669

「僕は天の邪鬼な気質なので、流行りのスポーツ系とは違うテイストのサンダルを探していたところ、チュバスコと出合いました」。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。