2

お金持ち流!100円ショップを使い倒すテクニック

2018年5月27日 12時20分

■お金持ちは100円均一ショップをどう考える?どう使う?
つい余計なものまで買ってしまいやすい100円ショップ。しかし、使い方を工夫すれば、より経済的に有利な選択ができるようになります。私は、100円ショップの優位性は2つあると考えています。1つは、もちろん安く買える点。家庭の消耗品や雑貨などは、他の店で買うよりも圧倒的に安いものがたくさんあることは、皆さんもご存じのとおりです。同じ用途の商品が安く買えるということは、より少ない出費で期待値と同等の効用を得られるわけですから、これは投資と同じ意味を持ちます。

ただし、台所洗剤やボールペンなど日常の使い勝手に直結するものは、有名メーカーの商品を買ったほうがよい場合もあります(ボールペンは書き味が良くない、洗剤は落ちが良くない、など)。そういう意味における注意点としては、「何を100円ショップの商品で充分とし、何を品質や機能重視で選ぶべきか」を考え、自分なりの判断軸を持っておく必要があります。軸があれば、「安かろう悪かろう」にはなりにくいからです。

もう一つの効能は、100円ショップで得られる相場観が、モノの値段が高いか安いかを推し量る貴重なモノサシになる、ということです。大型の100円ショップに行くと、身の回りに必要な小物・消耗品類のほとんどがラインナップされています。そこで、100円ショップ以外の店(総合スーパーやドラッグストアなど)で何か消耗品類を買うとき、「100円ショップの商品と比べて高いのか安いのか」を考えてから財布を開くようにすると、より賢い買い物ができるでしょう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「お金持ち流!100円ショップを使い倒すテクニック」のコメント一覧 2

  • 匿名さん 通報

    これ書いてる奴は絶対金持ちじゃないことだけはわかった。

    2
  • 匿名さん 通報

    100均は実験できる商品があるって事だろ、色々試してみて、失敗したら勿体ないが100均のなら別にいいかみたいな感じ、お得感を、楽しむ事もできるし、金持ちとかは絶対に行かないよな

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!