0

勝村政信55歳で仮面ライダー 意外な最年長変身記録保持者は

2018年6月13日 19時20分

俳優の勝村政信(54)が6月12日、都内で行われた映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」(上堀内佳寿也監督、8月4日公開)の製作発表に出席した。

勝村は劇場版ゲストの仮面ライダーブラッド役で“シリーズ史上最強の敵”という設定。7月で55歳になる勝村はライダー役のオファーに驚いたそうだが、「勝村少年に、50年後にライダーできるんだぞって言ったら、卒倒するでしょうね」とうれしそうに話したという。

「毎年のようにベテラン俳優の起用が相次いでいる『ライダーシリーズ』。出演させることで話題になることは必至だが、オファーする俳優さんたちはほぼほぼ『ライダーシリーズ』の大ファン。中には『ノーギャラでもぜんぜん構いません!』と喜ぶ俳優さんもいるほどだそうです」(映画業界関係者)

今や、「スーパー戦隊シリーズ」と並び、若手俳優の出世への登竜門と言われている「ライダーシリーズ」。そんな中、勝村はかなりの高齢での“初変身”を遂げるが、上には上がいるようだ。

「長らくシリーズの最年長初変身記録は07年公開の『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』に当時51歳で出演し仮面ライダー牙王に変身した渡辺裕之さんが保持していました。13年には陣内孝則さんが54歳で『劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド』で仮面ライダーソーサラーに変身し、記録を更新。そして15年には、片岡鶴太郎さんが『仮面ライダードライブ』で仮面ライダー純に変身しています。当時60歳で記録をさらに更新し、現在も保持しています」(芸能記者)

今後、鶴太郎の記録を誰が更新するかが注目される。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「勝村政信55歳で仮面ライダー 意外な最年長変身記録保持者は」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!