続々リリース中のジャパンブランドのサンダルが、「たかが」と侮れない!

2018年6月21日 12時00分

サンダルが履きたくてソワソワし始めた我々の気持ちを見透かしたかのように、技アリなやつらが続々登場の模様。

いずれも日本ブランドのもので、たかがサンダルと侮れない気の利いた仕上がりですぜ。


ノンネイティブ×アイランドスリッパ

各2万2000円/ベンダー 03-6452-3072

海辺でも街中でも活躍してくれる品の良いデザイン。インソールにさりげなく記された「MADE IN HAWAII」でコラボ相手を暗示させる(←アウトソールにはちゃんと明記されている)のが、なんともニクい。


ディセンダント×スコット ハワイ

8000円/ディセンダント 03-5784-0314

OC世代の西山徹さん夫妻が手掛けるディセンダントと、1932年創業の老舗ハワイブランドによる鼻緒がキャッチーなビーサン。


スイコック

8000円/オージー 03-6659-6962

アッパーとビブラム社製ソールが一体成型された“シャワサン”。ブーツ並みのグリップ力!?

夏が近づくたび思い出す、サンダルのあの開放感。で、いざ見渡せば、見た目も利便性も優れたアイテムがゴロゴロ。どれを選んでも、頼もしい相棒になってくれそうだ。

鈴木泰之=写真 松田有記=スタイリング

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。