0

いますぐ「財形貯蓄」を始めたいオトクな理由4つ

2018年7月12日 20時30分

■知ってた?財形のメリットはたくさんある
「貯まらないな」「貯蓄をもっと増やしたいな」と悩んでいる方は「財形貯蓄」オススメです。筆者自身の会社員時代の経験をまじえながら、いますぐ「財形貯蓄」を始めたい理由について3つお伝えします。

■理由1:「財形貯蓄」なら、いつの間にか貯まる
筆者は、新入社員時代に、先輩の「財形入るといいよ~」という何気ない一言をキッカケに、月々2万円の一般財形貯蓄に申し込みました。当時は学校を卒業したてで、FPの資格もありません。初めての一人暮らしがスタートしたのもあって、「何かしらの方法で貯めなくては……」という気持ちがあったんです。

財形を月々2万円にしたのは、「1万円だと少ないかな……でも3万円だと多いし……」という単純な理由からでした。当時、確か手取りは10万円台でしたし、一人暮らしをしているので、手取り月収から2万円をひかれるのは結構な痛手。

でも、最初から2万円が自動的に引かれてお給料が振り込まれるということを繰り返しているうちに、「自分のお給料はこれだけだ」と思いこむようになりました。(そのうち仕事が忙しくなり、財形自体に意識がいかなったりもしながら……)おかげで、知らず知らずのうちに貯まっていったのです。

ボーナス月は4万円を追加していたので、1年間あたり、財形貯蓄だけで2万円×12カ月+8万円=32万円になりました。会社には8年ほど勤めたので、退職するときには、200万円以上の貯蓄となって驚きました。

「いますぐ「財形貯蓄」を始めたいオトクな理由4つ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!