4

さらば電池切れ。防災グッズにもなる最強モバイルバッテリー3選

2018年7月13日 08時31分

「DCコネクタ」タイプ【サンワサプライ ノートパソコン用モバイルバッテリー 700-BTL033BK】

[拡大写真]

 モバイルバッテリーの選択基準が変革の時を迎えている。これまでは容量と価格が決め手だったが、これに加えて“出力”が大きなポイントになっているというのだ。

◆ノマドワークから防災まで高出力モバイルバッテリーが使える

「容量1万mAh以上が当たり前になった今、違いが出るのは“出力”。高出力タイプなら、スマホやタブレットばかりでなく、ノートPCやニンテンドースイッチなど、多様なデバイスに給電できます」(デジタルライター・板倉正道氏)

 出先でノートPCの電源が切れかけたときに慌てなくていいのはありがたい限り。暖房などの家電に使える製品もあり、防災グッズとしても密かな人気を博している。

 こうした頼もしい高出力タイプには、いくつかの選択肢がある。

「主流は『USB PD(パワーデリバリー)』(USB-TypeCの給電力を強化した規格)に対応した製品。MacBookや国産メーカーの軽量ノートPCは、この規格で充電できる製品が増えていますね。また、DCコネクタやコンセントを備えた製品なら、ちょっと大型のノートPCや一般的な家電製品など、より幅広い機器に充電できます」

 ただし、製品によって出力のアンペア数やワット数が異なるため、事前のチェックは欠かせない。

「ノートPCの場合、例えばMacBookに充電するなら29Wの出力が必要です。これが、15インチのMacBook Proだと87Wとさらなる高出力が必要。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「さらば電池切れ。防災グッズにもなる最強モバイルバッテリー3選」のコメント一覧 4

  • 匿名さん 通報

    この記事を読んで"モバイルバッテリー 価格上昇?"って書けるエキサイトの神経がわからない。

    15
  • 匿名さん 通報

    どこが価格上昇なん これって一種のステルスマーケットってやつ?

    4
  • 匿名さん 通報

    よく読めよ「技術認証のためにはコストもかかるため、来年になると価格が上がる可能性も」って記事にあるじゃん

    3
  • 匿名さん 通報

    記事はエキサイトじゃなくてSPA!では?

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!