0

石田ゆり子“奇跡の48歳”の美貌育む「午前3時の朝活」習慣

2018年8月13日 06時00分

空が白み始めた8月上旬の早朝4時半。都内の高級住宅地にある一軒家から石田ゆり子(48)が事務所車に乗り込んだ。撮影のため、都内の公園へ向かって行ったのだ。

「石田さんの生活スタイルは“超朝型”なんです。朝から仕事が入っている日は、午前3時には起きているとか。ペットが大好きな彼女はもともとゴールデンレトリーバーの『雪』の散歩のために早起きをしていたんです。今夏は酷暑ゆえ、熱中症対策で那須高原に預けていますけど」(仕事関係者)

石田は来秋公開予定の映画『マチネの終わりに』で初共演の福山雅治(49)と“大人の恋愛劇”を演じる。そんな彼女が今、最も愛情を注ぐのが“新しい家族”だ。

「昨春、愛猫3匹の中の1匹・ビスクを亡くして悲しみに暮れていたんです。近年、彼女は殺処分されるペットを保護する活動に賛同。7月上旬、動物病院で“立ち耳”のスコティッシュフォールド2匹に出会ったんです」(石田の知人)

垂れ耳が特徴的な品種だけに、“売り物にならない”と保護されていたというのだ。

「自分の体力と仕事への影響を考え、自ら飼うか、里親を探すか2週間悩んだ結果、自宅に迎えることを決意。『はっち』と『みっつ』と名付けたんです」(前出の知人)

石田の朝は早い。自書では“朝活”習慣をこう綴っている。

《まず、犬と猫にごはんをあげ、余裕があればシャワーを浴び、自分のごはんを食べる。時間が許せば豆を挽いてコーヒーを淹れる。それをすると気持ちが落ち着きます》(『Lily-日々のカケラ-』より)

前出の知人は続ける。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「石田ゆり子“奇跡の48歳”の美貌育む「午前3時の朝活」習慣」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!