0

ここで問題です。どっちが“4万円のオーダースーツ”でしょうか? 正解はまさかの…

2018年9月12日 16時00分

そろそろクールビズもおしまい。久しぶりにスーツを取り出してみたら「思いのほかくたびれていた」という方、いらっしゃるのではないでしょうか。スーツはビジネスマンにとって大事なアイテム。“デキる男”を目指すならば、新たに「オーダースーツ」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか? ちなみに上の写真の2つのスーツ、どちらも約4万円のオーダー品です。


4万円でこのクオリティ!
オススメ「オーダースーツ」


オーダースーツは「ちょっと面倒そう」とか「値段がネック」ということで敬遠している方、結構多いのではないでしょうか。

確かに、老舗のテーラーなどでフルオーダーで作るならば手間もお金もかかります。でも今は気軽に注文できて、価格もお手頃な「パターンオーダー」のスーツがたくさんあるんです。



「フルオーダー」は細かく採寸してイチから型紙を起こすので、その分手間やコストがかかります。

●対して「パターンオーダー」は、あらかじめ作ってある複数のパターン(型紙)の中から体型に近いものを選び、調整を加えて仕立てるのでコストが抑えられます。

……とは言えいろんなお店があるので、どこに注文すべきか迷ってしまいますよね。



そこで編集部では、4万円程度で良品が手に入るお店を探すべく、有名10ブランドで実際にパターンオーダースーツを作って比較検証を実施。ファッションのプロに「デザイン」「素材」「縫製」「フィット感」「オーダー性」をチェックしてもらいました。

その結果、プロが太鼓判を押したのはこちらの2ブランドでした!


麻布テーラーは今風の
オシャレな仕上がり!


「オフでも使える勝負スーツが欲しい」というときは、トレンドを重視している麻布テーラーがオススメです。



(画像をクリックすると公式ページへ移動します)

麻布テーラー
実勢価格:3万9960円


デザイン
ボタンの位置が高かったり、ジャケットの袖が短めだったりと随所に工夫が見られました。

素材
ウール100%で高級感があります。手触りが良く、裏地もなめらかです。

縫製
ポケットなど細かいところまでしっかり仕上げられていました。

「ここで問題です。どっちが“4万円のオーダースーツ”でしょうか? 正解はまさかの…」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!