0

まさか! “焼肉の焦げ”がこんなカンタンに落ちるなんて…

2018年9月20日 10時00分

たこ焼きや焼き肉にはホットプレートが必需品! 目の前で焼いてみんなで食べると、また格別のおいしさです。でも、面倒なのは使った後のお手入れ。茶色のコゲは何回洗っても取れなくてイヤになりますが、今回ご紹介するこの方法だと、たったの2ステップであっという間にキレイになるんです。


キッチンペーパーとアレを使えば
年季が入ったコゲも取れちゃいます


たこ焼きや焼き肉を家でやるなら、ホットプレートは必需品! でも何度スポンジでこすっても、ホットプレートのコゲは取れません。ずっと取れないものとあっさり諦めていましたが、実はたったの2ステップで、とってもカンタンにキレイになる方法がありました。

そんなお手軽なお手入れ方法を、今回はご紹介したいと思います。用意するのはコレ。ご家庭でもよく使うキッチンペーパーです。



エリエール
ピーチ キッチンタオル(50カット×4ロール)
実勢価格:196円


このキッチンペーパーとあるモノを使えば、コゲついたホットプレートがあっと驚くほどキレイになるんです。その手順をくわしくご紹介します。


加熱した鉄板に氷を溶かして
ペーパーで拭き取るだけでOKです



まず、ホットプレートを250°Cくらいに設定します。プレートを加熱したら、取り出すは冷蔵庫の氷。コゲがこびりついた部分に氷をひとつずつ落とし溶かしていきます。



あとは、氷が蒸発してしまう前に、菜箸とキッチンペーパーでコゲた部分を強めにこするだけでOKです。

それでは、たったこの2ステップでどれくらいキレイになったか、お手入れ前と後を比べてみたいと思います。


こびりついていた茶色のコゲが取れて
本来の鉄板が見えるまでになりました


こちらがお手入れ前ホットプレート。



BEFORE


茶色のコゲがいっぱいこびりついていますが……、



AFTER


お手入れ後には茶色のコゲがなくなっています(写真が見辛くてすいません。でも落ちています!)。

何度こすっても取れないホットプレートのコゲには、プレートを加熱して、コゲの部分に氷を落とすといいことがわかりました。溶けた水がコゲのすき間に入り込んで浮かせるから、最後にキッチンペーパーで拭き取るだけでOKです。



注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「まさか! “焼肉の焦げ”がこんなカンタンに落ちるなんて…」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!