0

世帯収入アップも!専業主婦が仕事復帰するポイント

2018年9月22日 11時30分

■専業主婦に憧れる女性は多い!?
今の時代「専業主婦は贅沢な職種」と揶揄されるくらい、共働き世帯が増えていますが、今でも、20代の3人に1人が「専業主婦」を希望しているといいます。私自身も「専業主婦」に強い憧れを抱き、長男の出産を機に仕事を辞め、憧れの専業主婦になりました。

最初の頃は悠々自適にゆったりとした時間を赤ちゃんと共に過ごし、一生仕事はせずに専業主婦でいたいとさえ思っていました。しかし、私の性格をよく知っている母は「専業主婦もそのうち飽きるから、仕事に復帰したいと思うわよ」と将来を見透かしたように言いました。

実際に2人目を出産し、家計が徐々に苦しくなると同時に、家事と育児だけの毎日に「自分らしさ」を見いだせなくなり、仕事に戻るひとつの手段としてファイナンシャルプランナーの資格を取得しました。

■専業主婦時代は幸福感と満たされない想いが入り混じる時
主婦業がライフワークという方もいるでしょう。実際、主婦の仕事というのは無限にあり、尽きることはありません。しかし、私にとっては母が予言した通り、家にじっとしている性格ではないので何年も専業主婦でいることは向きませんでした。愛する家族に囲まれまがらも、何か満たされない想いがつのっていきました。

しかし、専業主婦時代は私にとって「宝物」でもあります。子どもの成長を一番間近で見守ることができた喜びは何事にも代えられません。今振り返っても、この数年間を与えてもらったことはとても幸福なことです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「世帯収入アップも!専業主婦が仕事復帰するポイント」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!