2

お金が貯まらない家計の特徴4つと的確な改善策

2018年10月11日 21時05分

■お金が貯まらない人の特徴ってどんなの?
書店に並ぶ本やインターネット上には、貯蓄の方法や節約の記事が多数出ていますが、お金が貯められないという相談はあとを絶ちません。今回は、私自身の肌感覚に基づき、お金が貯められないという家計の特徴をまとめてみました。家計の特徴ごとにできる簡単なおすすめ改善策を紹介しています。心当たりがあれば、これを機に家計を見直してみてくださいね。

■収入が増えると支出も増える家計
給料が上がると、外食などの贅沢を増やす、ボーナスが入ったと同時に、まだまだ使える家電や自動車を買い替えるなど、無計画な支出が多い家計はまずお金が貯まっていません。

■改善策
収入アップしたときは、消費ではなく投資を増やしてみましょう。投資とは、金融商品や不動産だけでなく、自分自身と家族のための投資も含みます。お金を持っている人の共通点は、お金の使い方が上手いこと。一見豪快に使っているようでも、自分への投資だったり、人との関係を築くためだったり、仕事に結び付けたりと、将来の収入アップにつながる可能性のある使い方をしています。ただの派手好きも存在しますが、長続きしていないようです。

■何に使っているかわからない家計
「収入が増えると支出も増える家計」と並んで多いのが、支出の把握ができていない家計です。日常的な支出や、結婚式出席などの年に数回、または数年に1回に起きる特別な支出への見通しが甘いことが多いです。

「お金が貯まらない家計の特徴4つと的確な改善策」のコメント一覧 2

  • 匿名さん 通報

    俺はこの改善策きっちりと何年も守っているが、かぁちゃんが根っからの浪費家。どうすりゃいい?怖くてかぁちゃんに言えないし。ばぁちゃんも孫を甘やかすから、最近かぁちゃんに似てきた。チクショー

    0
  • 匿名さん 通報

    うちの場合は親父が転職繰り返して給料が下がり続けた。最終的にはビル管理職。中高生の子供に住宅ローン、世間はバブル、誰にも言えなかったが貧乏なのはバレてたな。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!