0

今のうちに買っておきたい11月優待銘柄

2018年10月11日 21時40分

■11月にオススメの株主優待銘柄
11月は優待権利が確定する銘柄が「36銘柄」と、1年の中でも少ない月です。その分、11月優待銘柄は優待狙いの投資家による買いが集中し、権利確定日にかけて株価が上昇しやすくなります。今のうちから11月優待銘柄を探してみてはいかがでしょうか。

今回は、今のうちに買っておきたい11月優待銘柄をご紹介します。


■11月オススメ優待銘柄その1「ヴィレッジヴァンガードコーポレーション<2769>」
【業務内容】「遊べる本屋」をコンセプトとしたフランチャイズ店を全国展開しています。
【単元株数】100株
【最低購入金額】10万3000円(2018年9月18日時点)
【権利確定月】11月
【優待内容】買物券

・100株以上:1万円相当
※1年以上2年未満継続保有で1000円分追加
※2年以上継続保有で2000円分追加

同社の優待は、同社グループ店舗で使うことができる買物券です。株式価格と比べて優待内容が充実していることから、同社製品が気になっている方にとっては、魅力的な優待内容だと言えるでしょう。魅力的な優待内容であるため、優待権利確定日に近づくほど投資家の注目を浴び、買いが入りやすい傾向があると言えるでしょう。

では、同社株を今のうちに購入した場合どのようなパフォーマンスになるか検証してみましょう。今回は、同社株を9月末に購入し、11月権利確定日前に売却した場合の検証を行います。

「今のうちに買っておきたい11月優待銘柄」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!