0

廃墟の休日×あるあるバスツアー第2弾 RGが羽田圭介モノマネで軍艦島上陸!

2016年3月22日 17時14分 (2016年3月22日 17時51分 更新)


今回無事に上陸できた上、天気も一気に回復しました。

世界遺産ということで島内にいられる時間は短く、規則も多い軍艦島ですが、どこもかしこも絶景だらけ。



RGばかりを追い続けてきた参加者のカメラもしばし、廃墟に集中していました。

RG本人もあるあるを忘れて大興奮。

記念撮影に没頭しますが、羽田圭介の書籍「スクラップ・アンド・ビルド」の表紙に合わせた場所や、映画「進撃の巨人」ポーズで、ファンを振り向かせています。
あっという間に上陸時間が終了し、廃墟・小菅修船場跡に移動したところで、改めてRGは「軍艦島あるある」を。

「ガンダーラ」にのせて「船で『(島の形が)戦艦土佐に似てる』と何度も聞かされる」「上陸して急かされがち」と歌うさまを参加者たちはPV風に激写。

あまりに撮影に熱中しすぎたせいなのか、あるあるを歌ってもまったく反応がなく、「もっと笑ってもええんちゃうん」と拗ねるRGでした。


そのほかツアーでは、参加者とRGが「みんなで作る羽田圭介」と完璧なメイクを目指したり、夕食会場でRGと観客の"RGのライブ"に関する激論が交わされたりと、ほかのバスツアーにはない、密な空間がたびたび。

このツアーの模様はTwitterのハッシュタグ「♯RG0319」「♯廃墟の休日」にて一行が詳細にツイートされているので、ぜひチェックしてください。
なお、Blu-ray&DVD「廃墟の休日」に軍艦島の映像も収録。

ドローン、4Kカメラなど最新技術で撮影された軍艦島は圧巻です。詳しくはよしもとアール・アンドシー・オフィシャルサイトにて。

廃墟の休日 http://www.randc.jp/artist/haikyo/



レイザーラモンRG】

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!