0

安村、おかずクラブ、かつみさゆりがプレゼンターとして登壇! 2人のアベもものづくりを激励!! 『よしもと47シュフラン2016』認定式

2016年3月24日 14時46分

3月23日(水)、東京・ヨシモト∞ホールにて、『よしもと47シュフラン2016』認定式が行われました。



吉本興業グループが2011年より全国各地で進める「エリアプロジェクト」。
その一環として昨年始まった「よしもと47(よんなな)シュフラン」は、全国47都道府県の主婦が「人にオススメしたい!」「食べてもらいたい!」「お土産にはコレ!」といった商品を主婦目線で"いいもの"を取りそろえ、一般投票やよしもと主婦芸人、有名バイヤーなどがご当地商品を審査し、金賞認定する地域活性プロジェクトです。

昨年は、128商品のお菓子・スイーツが金賞認定されましたが、今年は、6300品の候補のなかから、3部門244商品が「よしもと47シュフラン」の金賞認定を受けることとなり、会場にはマスコミだけでなく、認定証の授与のために駆けつけた各商品の販売者ら受賞者も全国から集結。

司会進行はタケト武内由紀子が務め、株式会社オフィス内田の内田勝規代表取締役、株式会社メイクブイの尾形達也代表取締役社長の2人からの挨拶と概要説明がされた後、その後に登場したのはアベ総理!...に扮したビスケッティ・佐竹と、その秘書官に扮した相方の岩橋です。

「日本を取り戻す! 美味しいものを取り寄せる!」と力強く声を発しますが、手応えが薄かったか、「今日は野党の方が多いんでしょうか?」と問いかけ、笑いを誘う佐竹。

改めて佐竹が力強く開会宣言をし、いよいよ認定式へ移ると、「お米部門」のプレゼンターとして最初に登場したのは、とにかく明るい安村で、「お米を食べてる時の全裸ポーズ」でさっそく沸かせます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「安村、おかずクラブ、かつみさゆりがプレゼンターとして登壇! 2人のアベもものづくりを激励!! 『よしもと47シュフラン2016』認定式」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!