0

クリスマスシーズンは西梅田へ! よしもと西梅田劇場で千社札&大爆笑キャンペーン開催!!

2017年11月15日 18時06分 (2017年11月15日 23時54分 更新)

11月14日(火)~12月20日(火)までの間、よしもと西梅田劇場でクリスマスキャンペーンが開催されます。開催日の14日(火)、吉本新喜劇座長・酒井藍と"ホンワカパッパー隊"が点灯式を行なわれました。


よしもと西梅田劇場入り口前にはきれいなクリスマスツリーが設置されています。そこに"ホンワカパッパー隊"がクリスマスソングを奏でながら登場。劇場にやってきたお客さんたちも足を止めて、演奏を聞いています。吉田裕のメンバー紹介のあと、次の曲が始まったと思ったら、真っ赤な衣装を着た酒井藍サンタとトナカイ姿の奥重淳史、瀧見信行が現れました。「おはようございます!」と挨拶したあと、劇場へ足を運んでもらって本当に本当にありがとうございます!と感謝のコメント。そして、12月20日(火)までの間、赤色の衣服を身につけて来場された方へ"酒井藍サンタ"オリジナル千社札がプレゼントされること、さらに今日はキャンペーン初日ということで、来場者全員に千社札が渡されることも発表されました


続いてはクリスマスツリーの点灯式です。全員で5、4、3、2、1、点灯!とカウントダウンすると、見事ツリーにイルミネーションが点灯。と、同時に"ホンワカパッパー隊"がクリスマスソングの演奏を始めました。そして、まもなく1回目公演の開場が始まることを伝えたあと、本日の1日支配人スマイルを紹介。「おはよーございます!」と登場したスマイルは、たくさんの来場者に囲まれていました。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!