0

NMB48の城恵理子、谷川愛梨、川上千尋が主演を務める「大阪チャンネル」初のオリジナルドラマ『魔!淀川キャッチボール部』が提供開始!

2017年12月13日 13時40分

12月11日(月)21:00より、大阪・難波のYES THEATERで、同日21:00より提供がスタートした「大阪チャンネル」のオリジナルドラマ「魔!淀川キャッチボール部」の公開記念イベントが開催されました。

 

このドラマは、NMB48と京都を拠点に活動する劇団・ヨーロッパ企画のコラボレーションによるもので、イベントには同ドラマの主演を務めるNMB48城恵理子谷川愛梨川上千尋の3人と、同ドラマに出演するヨーロッパ企画の石田剛太角田貴志土佐和成、そして監督&脚本を担当する諏訪雅が登場。今まさに提供が始まったばかりというドラマの上映会と、トークショーという前代未聞のスタイルで繰り広げられたこのイベントの模様をご報告します。

 

この日、イベントに参加したのは、応募から抽選で選ばれ無料で招待されたラッキーな大阪チャンネルの月額会員登録者、約300人。幸運をかみしめる人々で満員の会場は、主演の3人の名前が入ったTシャツを着たファンなどの放つ期待感でいっぱいです。

 

そして21:00頃、MC担当で、ヨーロッパ企画とも交流があるという芸人・バイク川崎バイク(以下BKB)が登場。"BKB""ブンブン"のコールで煽ります。

しかもそのコールも会場全体でビシっとそろうのが関西の会場ならではです。そしてまずイベントはドラマの上映会からスタート。今回は第1話に加えて、特別に第2話までも観ることができるという大盤振る舞いです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「NMB48の城恵理子、谷川愛梨、川上千尋が主演を務める「大阪チャンネル」初のオリジナルドラマ『魔!淀川キャッチボール部』が提供開始!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!