0

藤崎マーケット・トキ&ゆりやんの衝撃キスシーンも!即興芝居で演技力を競う「ドキドキ☆アドリブ物語 episode2〜漫才劇場で白紙なのは誰だ!?〜」

2018年3月13日 10時42分

3月11日(日)、よしもと漫才劇場にて、「ドキドキ☆アドリブ物語 episode2~漫才劇場で白紙なのは誰だ!?~」が開催されました。昨年、道頓堀ZAZA HOUSEで行われ好評を博したイベントが、いよいよ漫才劇場に上陸。トットをはじめとする劇場メンバーに加え、藤崎マーケット吉本新喜劇今別府直之らも参戦し、持ち前の演技力でアドリブ芝居に挑戦しました。

MCを務めるのは、ヒガシ逢ウサカ・高見。さっそく挑戦者の今別府、藤崎マーケット、トット、アインシュタイン・稲田、プリマ旦那・河野、ヒガシ逢ウサカ・今井、清友ゆりやんレトリィバァを呼び込みます。今別府は「ちょっと緊張しています」と硬い表情。リラックスさせるべく、トキが乳首をさわり、おなじみのギャグを発動させます。



続いて高見がルールを説明。挑戦者は決められたシチュエーションに沿って、封筒の中身に書かれた配役でアドリブ芝居を行います。ただし、5人中1人だけ、封筒の中に白紙が入れられており、それを引いた人は、他の人とかぶらないよう自分の役を探して芝居に参加しなければなりません。終了後には、誰が白紙だったのかを互いに推理。誰にも見破られなければ白紙の人に10ポイント、見破った人には5ポイント、さらに演技力がいちばん優れていた人に20ポイントが与えられます。

くじ引きでグループ分けが決定し、まずはトキ、桑原、河野、今井、清友のAグループが「野球部の部室」というシチュエーションで芝居にのぞみます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「藤崎マーケット・トキ&ゆりやんの衝撃キスシーンも!即興芝居で演技力を競う「ドキドキ☆アドリブ物語 episode2〜漫才劇場で白紙なのは誰だ!?〜」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!