0

ドキュメンタルシーズン5、注目の参加者が遂に明らかに!芸歴30年以上のベテランやキングオブコントのチャンピオンなど、実力派が勢ぞろい

2018年4月22日 03時32分 (2018年4月24日 10時34分 更新)

Amazonは、大人気シリーズ『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル(以下、ドキュメンタル)』の最新作となるシーズン5の見放題独占配信を本日2018年4月20日よりAmazon Prime Video(以下、Prime Video)にて開始しました。本シリーズは毎週金曜日1話更新、全5話構成となります。

本日より第1話が配信開始となり、注目の参加者が明らかになりました。シーズン5の参加者は、ジミー大西氏、千原ジュニア氏(千原兄弟)、ケンドーコバヤシ氏、陣内智則氏、たむらけんじ氏、ハリウッドザコシショウ氏、高橋茂雄氏(サバンナ)、秋山竜次氏(ロバート)、狩野英孝氏、
山内健司氏(かまいたち)の10名です。参加者本人たちが"普段楽屋にいるようなメンバー"というほど近しい間柄の芸人たちが集まった本シーズンでは、果たしてどんな笑いの歴史が生み出されるのでしょうか。乞うご期待ください。
以下、参加者10名の意気込みコメントです。

ジミー大西氏【3回目】
「賞金獲得して、ハワイに行きます!」

千原ジュニア氏(千原兄弟)【初参戦】
「ただただスベってるって感じちゃうと滅入ってくると思うので、"大丈夫、ウケてるけど、みんな我慢してるだけだ"と思い込んで挑みたいと思います。」

ケンドーコバヤシ氏【2回目】
「本当は何も用意せずに勝てたら一番かっこいいですが、大きいバッグに沢山詰め込んで来ちゃいました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!