0

横澤夏子「草野さんにあーんする日がくるなんて」と感嘆!『味確認室プロジェクト』キックオフイベント

2018年6月13日 14時23分

6月12日(火)、都内にて株式会社Mizkanによる『「味確認室プロジェクト」キックオフイベント』が開催され、草野仁さんと横澤夏子が出演しました。

ミツカンの味づくりをサポートする組織として、2014年に立ち上がった「味確認室」。おいしさの追求を目的として、一流料理店で修行するなどのトレーニングを行なって、実際に料理人が使う言葉や感覚を体感して料理の本質を理解し、商品開発の中で開発担当者と料理人の間に"味言葉"の翻訳家として入り、よりおいしい商品の開発をサポートしています。
今年2月、味確認室が味づくりを担ったこだわりの新調味料ブランド「PIN印」の第一弾商品として「八方だし」が発売。この開発過程で培ったノウハウを、多くの方に実感・体感していただく目的として、この「味確認室プロジェクト」が発足されたということです。
本イベントでは味確認室の田中祐之室長、石井翔さん、鶴水良次さんによる「味確認室プロジェクト」と「八方だし」についての説明がありました。

草野さんは横澤について「初めてお会いしたとき、挨拶にすっ飛んでこられた、礼儀正しく心優しい方。お父さまが学校の先生で、お母さまがカウンセラーということで、素晴らしい教育を受けていらっしゃるなと思いました」とコメント。「ありがとうございます! こんな褒め言葉を言っていただけるなんて」と感激しきりの横澤。「草野さんはいつもニコニコとしていらっしゃるので、お会いしたときにすっ飛んでいってしまいました」と話します。

「横澤夏子「草野さんにあーんする日がくるなんて」と感嘆!『味確認室プロジェクト』キックオフイベント」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!