0

芸人×プロレス!! 神保町花月本公演「ドロップキック!」

2018年6月23日 01時27分

神保町花月で芸人によるプロレスを題材にしたお芝居を行います!
その公演の日替わりゲストが決定!!
ゲストはなんと本物のプロレスラー!
芸人とプロレスラーによる舞台、一体どうなるのか!?

★日替わりゲスト★
7/19(木)19時開演:吉野達彦、植木嵩行、関札皓太(大日本プロレス)


7/20(金)19時開演:佐藤悠己、最上九(KAIENTAI DOJO)


7/21(土)14時開演:葛西純杉浦透(プロレスリングFREEDOMS)


7/21(土)17時開演:勝俣瞬馬、飯野雄貴(DNA)


7/22(日)14時開演:怨霊、寧々∞D.a.i(暗黒プロレス組織666)


7/22(日)17時開演:神田カレーマスク、大谷譲二(神田プロレス)


《公演情報》
神保町花月本公演「ドロップキック!」
【会場】
神保町花月
【脚本・演出】
浅野泰徳(ジャングルベル・シアター)
【出演】
ゆったり感、シンガリ、タモンズ、THE GREATEST HITS、サンシャイン、衝撃デリバリー、マリリン
【あらすじ】
プロレス...プロレスとは、リング上で主に観客へ見せることを目的とした攻防を展開する、格闘技を基本としたスポーツのことである。(ウィキペディア)
しがない中年サラリーマンの近藤は、仕事帰りに観に行ったプロレス会場で、偶然、大学時代の友人と出会う。
十年ぶりの再会に驚いたり喜んだりしながら試合を観戦し、その帰り道、立ち寄った居酒屋で、久々に学生の頃のようにプロレスやら昔の馬鹿話で盛り上がり、その流れで、大学の頃やっていた学生プロレスを、もう一度やらないか、と誘われ、思わず「絶対やろうぜ!」と答えるも、近藤は、本気にはしていなかった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「芸人×プロレス!! 神保町花月本公演「ドロップキック!」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!