トップニュース

GS決算 第2四半期は40%超増益

[17日ロイター]-米金融大手ゴールドマン・サックスGS.Nが17日発表した2018年第2・四半期決算は、投資銀行業務や債券トレーディング部門の好調が寄与し、44%の増益となった。ゴールドマンはまた、デービッド・ソロモン社長が10月1日付で最高経営責任者(CEO)に就任すると発表。CEOを12年間務めてきたロイド・ブランクファイン氏は同職を退任し、会長職からも年末に退く。その後は名誉会長と...全文>>

自動車

もっと見る

プレスリリース

もっと見る

仕事術

もっと見る