12

神戸製鋼問題で世界が問題視する「日本企業文化」

2017年10月19日 08時00分 (2017年10月20日 08時11分 更新)

神戸製鋼の改ざん問題が大きくなっている

[拡大写真]

 今、大手鉄鋼メーカーの神戸製鋼所のデータ改ざん問題が大変な騒動になっている。

 多くのメディアが報じている通り、神戸製鋼はアルミ製品や銅製品の一部で強度などのデータを改ざんした。自動車、航空機、原子力発電所、防衛装備品、H2Aロケットなどで同社製品が使われているので、その影響は拡大していきそうだ。リコールや損害賠償となれば、さらに混乱が広がることになる。

 この問題は世界中のメディアでも大きく取り上げられ、多くが日本製品のクオリティーについて言及している。海外の報道を見ていると、今回のデータ改ざんが世界的な日本のイメージに対して、かなり大きなダメージを与えているのが分かる。さらに言うと、もしかしたら「メイド・イン・ジャパン」という高品質を売りにしたポジティブなイメージが、もはや「終わりの始まり」になっているのかもしれないとすら感じる。

 海外での報じられ方を眺めていると、筆者もこのスキャンダルは日本企業の対外的なイメージを失墜させる象徴的なケースになるのではないかと思う。そんな理由から世界の主要なメディアがこのニュースをどう報じたのか見ていきたい。

 まずカタールのアルジャジーラだ。番組では、司会者が「神戸製鉄が製品の強度についてデータを改ざんしていた。ジェネラル・モーターズ、ボーイング、トヨタ、ホンダなどこれら企業がサプライチェーンを見直す必要が出てきた」と、このニュースを大々的に報じている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 12

  • 匿名さん 通報

    神戸製鋼所が世に送り出した最大の欠陥品は安倍晋三。

    23
  • 匿名さん 通報

    日本企業が問題あることは確かだが、欧米の企業が問題ないってことはないのよ。特に米企業は米政府とタッグを組んで問題もみ消して日本企業叩いてるだろ。軍事は同盟国でも経済は同盟してないのです。

    14
  • 匿名さん 通報

    三菱さん、今が絶好の機会だと思います。勝手に沈んでいく神戸製鋼を横目に鉄の三菱で再び日本一を目指しましょう。

    11
  • 匿名さん 通報

    どうせ内部にもチュンチョンが入り込んでるんだろう。

    11
  • Kの法則 通報

    神戸製鋼は韓国で製造。

    8
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!