0

参加費1万3800円の“高級”バイクエクササイズ・フェスに4000人が集まるワケ

2017年10月20日 15時55分 (2017年10月24日 01時09分 更新)

「30も半ばをすぎて、そろそろ体型も気になってきたので。楽しそうだったのと、ダイエットのために1年半前から始めました。今日ですか? 有給使ってきました(笑)」

 黒色のスウェットに身を包んだ、丸の内に勤務する男性(38歳)は照れながら、そう答えた。

 10月13日、東京・豊洲のライブ会場「豊洲PIT」には、360台ものインドアバイクと、スポーツウェアを着用した多くの男女が集まっていた。

 目的はこの日のイベント「FEELCYCLE LVE 2017 LUSTER」だ。「FEELCYCLE(フィールサイクル)」とは、ハリウッドセレブやトップアスリートなども実践するアメリカ発祥のバイクエクササイズだ。

 ’12年、国内1号店が銀座にオープンして以降、「レディ・ガガも愛用して、短期間で20kgものダイエットに成功した」という評判で、日本でも首都圏を中心に展開してきた。会員数は非公開ながら、体験人数はのべにして11万人にものぼる。

 今回のイベントは2回目。開催規模は昨年に比べて拡大し、3日間で4000人を集客したという。

 広報担当の下渡恵子さんによれば「愛用者の男女比は男性3割、女性7割。ですが、近年は仕事終わりや、朝活の一環として参加するサラリーマンの男性も増えています。女性の方はモデルさんやタレントさんも多いですね」という。



 確かに会場を見渡すと、女性や中年男性にまじって、明らかに均整の取れたプロポーションをしたモデルと思わしき美女の姿も散見された。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!