0

室蘭本線で住んでみたい駅は?北海道と東北の300人にアンケート

2017年11月7日 14時20分 (2017年11月7日 16時00分 更新)

室蘭本線は道南の長万部から岩見沢までを運行し、道南最南端の都市である函館と札幌をつなぐ幹線ルートです。都会へのアクセスが便利なだけでなく、豊かな自然や温泉など、カントリーサイドの魅力も多いロケーションです。そんな室蘭本線の沿線に住むとしたら、どの駅に人気があるのでしょうか。地元である北海道と東北6県の300人にアンケートを取ってみました。




【質問】
室蘭本線(JR北海道)で住みたい駅はどこですか?

【回答数】
第1位・・・苫小牧駅:24.7%(74)
第2位・・・室蘭駅:17.3%(52)
第3位・・・登別駅:15.3%(46)
第4位・・・洞爺駅:5.7%(17)
第5位・・・岩見沢駅:5.3%(16)
第6位・・・長万部駅:5.0%(15)
第7位・・・東室蘭駅:4.0%(12)
第8位・・・白老駅:2.0%(6)
第8位・・・母恋駅:2.0%(6)
第10位・・・栗山駅:1.7%(5)
第10位・・・黄金駅:1.7%(5)
第10位・・・早来駅:1.7%(5)
※第11位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)


地元校を応援したい人多数! 便利さと自然を兼ね備えた魅力を持つ苫小牧駅

苫小牧駅が74票獲得し、圧倒的多数で1位という結果になりました。

・「苫小牧高校が好きなので、何となく住んでみたいなと思いました」(20代/男性/個人事業主)
・「比較的都会の上、札幌や北広島市へのアクセスもよいからです」(20代/女性/正社員)
・「一番便利だと思いますし、食べ物も美味しい上、治安もよいので住みやすい場所だと思い選びました」(20代/女性/正社員)
・「海も山も楽しめ、自然が豊かで他市に比べて雪も少ないので住みやすいと聞いたことがあるからです」(20代/女性/学生)

苫小牧駅を選んだ人の回答では、甲子園で優勝経験のある苫小牧高校に触れているものが多数ありました。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!