0

全部で33駅の阪神本線!あなたならどこに住みたい?

2017年11月9日 18時08分 (2017年11月10日 20時00分 更新)

全部で33駅の阪神本線! あなたならどこに住みたい?

[拡大写真]

大阪府の大阪市北区から兵庫県神戸市中央区までを33の駅で結ぶ阪神本線。開業は1905年と歴史ある路線で、沿線には梅田駅や野田駅、武庫川駅など、他路線と結ぶ駅も少なくありません。33の駅はそれぞれ特徴がありますが、住むにはどの駅がいいのでしょうか。そこで今回は、阪神本線で人気の駅についてアンケート調査をしてみました。




【質問】
阪神本線(阪神電鉄・関西)で住みたい駅はどこですか?

【回答数】
第1位・・・梅田駅:30.3%(91)
第2位・・・芦屋駅:11.7%(35)
第3位・・・御影駅:8.0%(24)
第3位・・・神戸三宮駅:8.0%(24)
第5位・・・甲子園駅:7.0%(21)
第6位・・・西宮駅:6.7%(20)
第7位・・・福島駅:4.3%(13)
第7位・・・尼崎駅:4.3%(13)
第9位・・・野田駅:2.7%(8)
第9位・・・元町駅:2.7%(8)
※第10位以下は省略
(マイナビ賃貸調べ)


ダントツ人気! 大阪の繁華街といえば梅田

1位は3割以上の票を集め、梅田駅となりました。

・「いろいろ買い物する時に便利だからです。電車の乗り換えも集中しているのでどこにでも行きやすいからです」(20代/男性/正社員)
・「誰もが憧れる大都会だと思います。交通手段も幅広く、駅付近では買い物、病院、飲食店など生活に欠かせないものがそろっています」(20代/男性/正社員)
・「繁華街なので、観光やショッピングも楽しめると思い、住んでみたいです」(30代/女性/正社員)

繁華街である梅田駅は、買い物や娯楽などに事欠かず、またターミナル駅なので、あちこち出かけるのに便利だという声が多く挙がりました。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!