0

サポーター必見! 横浜F・マリノスの本拠地、新横浜を“住むとしたら”目線で歩いてみた

2017年11月9日 08時00分
(日産スタジアムがある)港北区の相場7万円と比べるとやや割高だ。ただ、周辺にはリーズナブルな相場の街も多く、たとえば日産スタジアムにもアクセスしやすいJR小机駅は6.9万円。第二のホームスタジアム『ニッパツ三ツ沢球技場』がある三ツ沢上町は6.2万円(いずれも一人暮らし用物件)となっている。予算によっては、これらの街を検討してみるのもいいかもしれない。

●新横浜駅まで15分以内の家賃相場が安い駅ランキング(TOP10)
順位/駅名/家賃相場(中央値)/(沿線/所要時間)
1位 十日市場(神奈川) 5.7万円(JR横浜線/12分)
2位 片倉町 6.1万円(横浜市営地下鉄ブルーライン/4分)
3位 三ツ沢上町 6.2万円(横浜市営地下鉄ブルーライン/7分)
4位 白楽 6.5万円(東急東横線/13分)
4位 長津田 6.5万円(JR横浜線/15分)
6位 岸根公園 6.6万円(横浜市営地下鉄ブルーライン/2分)
7位 妙蓮寺 6.7万円(東急東横線/11分)
8位 中山(神奈川) 6.8万円(JR横浜線/10分)
8位 三ツ沢下町 6.8万円(横浜市営地下鉄ブルーライン/9分)
10位 小机 6.9万円(JR横浜線/2分)
10位 新羽 6.9万円(横浜市営地下鉄ブルーライン/4分)
10位 鴨居 6.9万円(JR横浜線/6分)
10位 東白楽 6.9万円(東急東横線/15分)

というわけで新横浜の情報をまとめると

・JR、地下鉄、新幹線が利用できるので交通利便性が高い
・北口は都会的な雰囲気
・日常的な買い物には困らないが、商店や飲食店はそれほど多くはない。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「サポーター必見! 横浜F・マリノスの本拠地、新横浜を“住むとしたら”目線で歩いてみた」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!