0

「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2018」発売 新幹線もOK、1万6000円から

2017年11月22日 07時10分 (2017年11月28日 06時17分 更新)

JR西日本が、2018年元日に限り同社全線が乗り放題になる「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2018」を発売します。

12月30日まで発売

 JR西日本は2017年11月21日(火)、企画乗車券「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2018」を12月11日(月)から発売すると発表しました。


「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2018」は山陽新幹線も利用可能(2011年10月、恵 知仁撮影)。

 このきっぷは、2018年1月1日(月・祝)限定で、JR西日本、智頭急行の全線とJR西日本宮島フェリーが乗り放題になるというもの。JR西日本の山陽新幹線や北陸新幹線(上越妙高~金沢)、在来線特急列車の自由席も利用できます。詳細は次のとおりです。

●価格
・普通車用
 大人1万6000円、子ども3000円
・グリーン車用
 大人1万8000円、子ども5000円
●発売期間
 12月11日(月)~30日(金)

「普通車用」「グリーン車用」とも、指定席は6回まで利用できます。きっぷは1人から使えますが、子どものみの利用はできません。JR西日本主要駅の「みどりの窓口」やインターネット予約「e5489」、主な旅行会社などで発売されます。

 JR西日本は「平成30年の年始めに、鉄道を使った西日本エリアの旅行にぜひお出かけください」としています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!