26

厚労省「1月5日は休みましょう!」 現実は……

2017年12月28日 15時46分 (2017年12月30日 06時51分 更新)

厚生労働省が年末年始休暇に有給を組み合わせるよう呼び掛けた

[拡大写真]

 2018年、日本の「休み方改革」は前進するのか――。

 厚生労働省は12月27日、16年の年次有給休暇(以下、有給)取得率が49.4%だったと発表した。

 業界別では「宿泊・飲食サービス」(32.8%)が最も低く、人手不足が深刻化している「建設」「卸売業・小売業」「生活関連サービス・娯楽」「教育・学習支援」などが30%台で低迷している。過去の調査を見ると、最も高かったのは1993年で56.1%。00年以降は50%を下回る水準で推移している。

 この水準は世界の中でも低く、日本の有給取得率は調査した世界30カ国の中で最下位となっている(エクスペディア・ジャパン調べ)。

 取得率は、ブラジル、仏国、スペイン、オーストリア、香港が最も高く(いずれも100%)、次いでメキシコ(86%)、米国(80%)、インド、イタリア(いずれも75%)、と続いた。ブラジル、仏国、スペインに関しては、平均有給付与日数が日本よりも10日多い(30日)が、取得率は100%だった。同調査で日本が最下位になるのは2年連続。

 厚生労働省は「日本企業に有給を積極的に取得する文化がなく、上司や同僚が働いている中では休みづらいという人が多い」と分析。実際、「有給休暇の取得時に罪悪感を感じる」と答えた人の割合は、調査対象国の中で日本が最も高かった。

 BIGLOBEの調査でも、休暇を取りづらい理由に「自分が休むと、同僚が多く働くことになるから」(22.9%)、「上司・同僚が有給休暇を取らないから」(22.3%)が上位に挙がっている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 26

  • 匿名さん 通報

    オメーら役人の方は年中無休で働けよ。全く報酬に見合った労働してねーんだしその報酬の根源は一般から盗ってる税金。

    17
  • 匿名さん 通報

    サービス業は、いつも蚊帳の外……慣れてるけどさ。

    10
  • 匿名さん 通報

    能力の無い者は有給休暇も取れないんだな。てきぱきやってしっかり休む。これ当たり前にやってるけど?

    8
  • 匿名さん 通報

    労働基準法で定められている権利を行使出来ないのは、権利を行使する事に躊躇う悪しき気風と、擁護する組織である労組を毛嫌い&結成出来ない臆病さに原因がる、すなわち闘争心なき弱者のたわごとでしかない!!

    8
  • 大統領 通報

    有給なんて無い ボーナスも無い その日払いだけだ  全部そうなればいい 特定の奴等だけに支払うなんて許されない公平でない。

    7
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!