1

洗濯+お茶で980円、「喫茶ランドリー」の不思議な引力

2018年1月20日 08時30分

都営新宿線・森下駅から徒歩数分。マンションや倉庫、工場が立ち並ぶ、いささか殺風景な下町の一角に突如、一面ガラス張りのオシャレな空間が現れます。

訪れたのは平日の昼間でしたが、中は大勢の人で賑わっています。彼らが談笑している少し奥に目をやると、そこには大きなドラム式洗濯機と乾燥機が3台ずつ置かれていました。

ここは1月5日にグランドオープンをした「喫茶ランドリー」という新しい形態の喫茶店。最近、カフェスペースを併設したコインランドリーが増えてきましたが、こちらのお店はあくまで喫茶店がメイン。ランドリーはオマケだそうです。

この空間の何が、平日の昼間から多くのお客さんを引き寄せるのでしょうか。取材してみると、店主の進めるステキな野望が浮かび上がってきました。


ランドリーもメニューも本格派

喫茶ランドリーに入って最初に目に飛び込んでくるのは、店の奥に鎮座した大きめのドラム式洗濯機です。これはエレクトロラックス社製のセミプロ仕様のもの。おしゃれ着洗いや80度のお湯洗いも可能になっています。

料金の支払いはカウンターでの手渡し。コイン式ではないので、一度料金を支払えば、自分が納得できるまで何度でも洗い直しができるとのこと。

備え付けの洗剤や柔軟剤は、国内外の複数のブランドを取りそろえています。ランドリーを利用した人は、店内に置かれているアイロンとミシンも使い放題と、お客さんの自由度はかなり高めです。


広々としたランドリースペース。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「洗濯+お茶で980円、「喫茶ランドリー」の不思議な引力」のコメント一覧 1

  • 匿名さん 通報

    近所に出来ねぇかな?ファミマに早く併設してくれりゃ良いんだけどね。出来れば洗剤持ち込み可能のやつ。全自動のは臭いとか取れんから

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!