7

ついに“あのスポーツカー”復活か トヨタ、コンセプトカー披露へ

2018年2月13日 11時48分 (2018年2月14日 12時31分 更新)

トヨタが公開した「トヨタのアイコン的スポーツカーの復活を示唆する現代版レーシングコンセプト」の写真。リアの独特の曲線があのスポーツカーを思わせる?

[拡大写真]

 トヨタ自動車は2月13日、新しいレーシングコンセプトモデルをジュネーブ国際国際モーターショー(3月8~18日)に出展すると発表した。

 トヨタの説明によると、「トヨタのアイコン的スポーツカーの復活を示唆する現代版レーシングコンセプト」だという。3月6日の日本時間午後5時45分から開かれるプレスカンファレンスで初公開する。

 「トヨタのアイコン的スポーツカーの復活」をめぐっては、独BMWと「スープラ」を共同開発しているといううわさがある。トヨタが何らかのプロジェクトを進めていることを公式に認めたことで、ファンの期待も高まりそうだ。共同開発では、BMWは年内にロードスターの新型「Z4」として発表する予定だ。

 スープラ(SUPRA)は2002年に販売が終了したスポーツカー。

コメント 7

  • 匿名さん 通報

    なぜに今スポーツカー?中国の成金坊や向けかいw?

    3
  • 匿名さん 通報

    俺はトヨタブランドよりBMWブランドの方が良い。同じ車ならBMWエンブレムが付いた方を買う。トヨタマークは恥ずかしくて乗れない。

    2
  • 匿名さん 通報

    トヨタには魅力的な車は1台しかなかった。2000GT。初代スープラはコーナーを曲がるのを嫌がった。2代目スープラはいまだに海外で高い人気を誇るが残念なことに乗ったことがない。

    2
  • 匿名さん 通報

    自動車会社たるものは、スポーツカーを持続しないと洗練した車を出せない。会社技術陣の指揮にも影響するんだ。何でもかんでも作り出した日産が潰れた様に・・

    1
  • 匿名さん 通報

    共同開発じゃなくて名前貸しでしょ。トヨタブランドだけほしいんじゃない?BMWは。技術なんかいらないでしょ。お前らの役にも立たない技術なんか。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!