0

京急「優待乗車証」2枚組を無料配布 創立120周年にあわせ12万セット準備

2018年2月14日 16時38分

京急電鉄が、創立120周年に合わせて「優待乗車証」2枚組計12万セットを無料配布します。1枚につき電車全線が片道1回利用できます。

京急沿線の店舗など10か所で配布

 京急電鉄は2018年2月14日(水)、創立120周年を迎える25日(日)に、京急線の「優待乗車証」(磁気券2枚組)を無料配布すると発表しました。


2枚1セットで無料配布される京急電鉄「優待乗車証」のイメージ(画像:京急電鉄)。

 京急電鉄の前身である大師電気鉄道が1898(明治31)年に設立されて、今年で120年を迎えます。これを記念し、京急線全線が片道1回利用できる優待乗車証計12万セットがプレゼントされます。配付は25日(日)の午前10時から20時まで(なくなり次第終了)。場所と数量は次のとおりです。

・ウィング高輪WEST(最寄り駅:品川駅、1万3000セット)
・ウィングキッチン京急蒲田(京急蒲田駅、1万3000セット)
・ウィング川崎(京急川崎駅、1万3000セット)
・横浜ポルタ(横浜駅、2万6000セット)
・京急百貨店(上大岡駅、2万6000セット)
・京急ストア能見台店(能見台駅、5000セット)
・京急サニーマートB館(金沢文庫駅、5000セット)
・汐入駅改札外特設ブース(汐入駅、7000セット)
・ウィング久里浜(京急久里浜駅、7000セット)
・KEIKYU OPEN TOP BUS案内所(三崎口駅、5000セット)

 優待乗車証は、「PASMO」「Suica」など全国相互利用対象の交通系ICカードか、京急線定期乗車券を提示することで、1人につき1回受け取れます。優待乗車証の有効期限は2018年9月24日(月・祝)です。なお、京急グループ施設の買い物やレジャーに使える優待割引券もあわせて配付されます。

【画像】「優待乗車証」プレゼントの告知


京急電鉄「優待乗車証」プレゼントの告知イメージ(画像:京急電鉄)。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「京急「優待乗車証」2枚組を無料配布 創立120周年にあわせ12万セット準備」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!