0

平成30年7月豪雨 住宅支援まとめ【一時入居・仮住まい情報】※最終更新8月19日

2018年7月19日 07時45分

このたびの平成30年7月豪雨(西日本豪雨)による被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。被災された方が利用できる住宅支援策をまとめました。こちらの記事では施設等への一時滞在や、一時入居・仮住まいの情報をまとめています。

※特記のないものは8月19日時点の調査です。その他は調査した日付を記載しておりますので、最新情報は各自治体等のHPにてご確認ください。

このページで紹介している情報
1.一時的に宿泊施設などに滞在する
1-1.広島県内の一時宿泊
1-2.岡山県内の一時宿泊
1-3.愛媛県内の一時宿泊
1-4.その他の宿泊施設提供情報
2.行政が運営する公営住宅に一時的に入居する
2-1.広島県内の住宅支援(抽選申込情報/広島県内の公営住宅等の情報)
2-2.岡山県内の住宅支援(抽選申込情報/岡山県内の公営住宅等の情報)
2-3.愛媛県内の住宅支援(抽選申込情報/愛媛県内の公営住宅等の情報)
2-4.その他自治体等による住宅支援
3.仮設住宅に入居する
4.その他の賃貸住宅などで仮住まいを探す

<所有する住宅に関する支援策・仮説住宅の情報はこちら>
●SUUMO/【広島・岡山・愛媛 被災された皆様へ】住宅再建のための「手続きとお金」
https://suumo.jp/article/oyakudachi/oyaku/sumai_nyumon/money/saiken180731/
「り災証明書」の申請方法をはじめ、地震の被害を受けた住宅の安全確認や修繕、建て直すための支援策、仮設住宅の情報をまとめました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「平成30年7月豪雨 住宅支援まとめ【一時入居・仮住まい情報】※最終更新8月19日」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!