0

資生堂、米ベンチャーの事業買収=しわ改善の化粧品強化

2018年1月12日 12時44分 (2018年1月12日 23時57分 更新)

 資生堂は12日、米国のベンチャー企業「オリボ ラボラトリーズ」(マサチューセッツ州)から、人工皮膚の形成技術と関連事業を買収したと発表した。買収額は非公表。資生堂はオリボ社の技術を応用し、しわの改善につながる化粧品などの事業強化を目指す。

 オリボ社の技術では、ポリマーベースのクリームの上に専用の乳液を重ねて塗ると、肌の上に凹凸を補正する人工皮膚が形成され、しわやたるみを瞬時に隠すことができるという。 

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!