1

富士フィルムと米ゼロックス、経営統合計画の再交渉目指し協議=報道

2018年4月21日 10時03分 (2018年4月21日 14時50分 更新)
[20日 ロイター] - 富士フィルムホールディングス<4901.T>による米事務機器大手ゼロックス<XRX.N>買収計画を巡り、両社が再交渉を目指し積極的な協議を行っていると、CNBCが20日報じた。
19日に行われた法廷審問での両社の弁護人によるコメントという。
ゼロックス、富士フィルムいずれからもコメントは得られていない。
両社は1月、ゼロックスと富士フィルム傘下の富士ゼロックスとの経営統合で合意。その後、ゼロックスの主要株主である著名投資家のカール・アイカーン氏とダーウィン・ディーソン氏は、ゼロックスを著しく過小評価するとして反対を表明してきている。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    [ゼロックスを著しく過小評価]!?. では通常の評価ポイントを3つ挙げてみな。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!