2

トヨタ、東南アジア配車サービス大手GRABに約1100億円を出資

2018年6月13日 11時33分
[東京 13日 ロイター] - トヨタ<7203.T>は13日、東南アジア配車サービス大手Grab Holdingsに約1100億円出資すると発表した。東南アジアでのモビリティサービスの協業を深化させる。
トヨタから1人がGrab社の取締役に就任、さらに1人を執行役員として派遣する。
Grab社は東南アジア8カ国217都市で個人間のライドシェア、タクシー配車サービス、オンデマンド輸送サービスに加え、ドライバー向けレンタカーサービスなどを展開している。

「トヨタ、東南アジア配車サービス大手GRABに約1100億円を出資」のコメント一覧 2

  • 匿名さん 通報

    あらまた買収なのね。ほかにやることないのかしら。

    0
  • 匿名さん 通報

    若者か車を持てないって、吠えてたじゃない?社長。そんな事やるんだったら安い車で、魅力的な車を投入したら?

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!