1

相談役・顧問、60人から9人=奥田、渡辺氏退任―トヨタ

2018年6月14日 10時40分

 トヨタ自動車が7月、相談役と顧問の数を大幅に削減し、現行の約60人から名誉会長を含め9人とすることが14日、分かった。相談役や顧問などの就任ルールを厳格化した新制度を導入したことに伴う措置。

 創業者一族の豊田章一郎氏は、引き続き名誉会長を務める。相談役は、元社長の張富士夫氏ら2人が残り、顧問は有識者ら6人に絞る。社長、会長を歴任して経団連会長も務めた奥田碩相談役、前社長の渡辺捷昭顧問は退任する。 

「相談役・顧問、60人から9人=奥田、渡辺氏退任―トヨタ」のコメント一覧 1

  • 匿名さん 通報

    で、トヨタの車造りが良くなればいいけど。あと、デザイナーも解任したほうがいいよ。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!