5

中国、外国企業の輸出入コスト削減へ=李克強首相

2018年9月24日 17時33分
[上海 23日 ロイター] - 中国政府は23日に李克強首相の声明を発表し、外国企業の輸出入に伴う費用を削減すると明らかにした。声明によると政府は今年、輸出入で必要な文書や税関手数料を減らし、通関手続きで必要な時間を減らす方針。
李首相は「われわれはビジネス環境の改善と外国企業のコスト削減に努める。さらに、市場開放のプロセスを進めて、貿易の安定的な成長を維持しなければならない」と見解を示した。
李首相は先に開催された世界経済フォーラム夏季会合(夏季ダボス会議)で講演し、中国は引き続き一部輸入品の関税を引き下げ、断固として知的財産を保護すると強調した。
声明によると、中国は一部の農産物を含む特定の輸入品について通関の迅速手続きを実現し、入港料を支払う必要がある製品のリストを年末までに公表する。他の製品は入港料は免除される。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「中国、外国企業の輸出入コスト削減へ=李克強首相」のコメント一覧 5

  • 匿名さん 通報

    嘘付け、中国から撤退しようとする外国企業に設備を全部置いていけって脅してるくせに、そういうのを国家泥棒って言うんだよ、中国は信用するな、これは鉄則だから

    4
  • 匿名さん 通報

    イスラム教とキリスト教の両方を敵に回してるみたいだけど知ーらないっと

    1
  • 匿名さん 通報

    どこが賢い政策だよ、ウソに決まってるだろ

    1
  • 匿名さん 通報

    中国、米国とその同盟国の企業の輸出入コストを強化、あからさまな嫌がらせに顰蹙を買う、のタイプミス

    1
  • 匿名さん 通報

    この点だけは中国は賢い政策を取った。ところで少数民族の虐殺やめろよ。世界中が見てるんだぞお前ら馬鹿政府のやってることを。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!