0

[InterBEE2016]バイオスブース:高速インターフェースを搭載したストレージやファイル共有サーバーなど様々なシステムを出展

2016年11月22日 12時45分
いずれもThunderbolt2インターフェイスに加え、USB3.0とeSATA 6Gのインターフェイスを搭載USB3.1に対応した、高速ストレージEP106B31シリーズ。RAID 6利用時でも、連続データのRead/Write処理は720MB/secの性能を実現。画像がコマ落ちしないデータ処理技術を採用しており、4K映像のマルチストリーム編集にも対応可能参考出展のBUFFALO SSD PT3。Thunderbolt 2インターフェイスを採用することで、最大2.6GB/sの高速データ読み込みが可能。バスパワー接続で電源を別途供給せずに使用可能

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「[InterBEE2016]バイオスブース:高速インターフェースを搭載したストレージやファイル共有サーバーなど様々なシステムを出展」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!