0

MAN WITH A MISSION 制御不能のパーティ野郎達がたまアリを完全制覇/ライブレポート

■MAN WITH A MISSION Presents “Out of Control JAPAN TOUR 2015”
2015.10.16(FRI) at さいたまスーパーアリーナ
(※画像24点)

狼 vs 縞馬 ガチンコ対決!!

6月にリリースされたスプリットEP『Out of Control』でコラボレーションしたMAN WITH A MISSIONとZebraheadが、10月に日本でのライヴも実現させた。

さいたまスーパーアリーナでの初日となった10月16日。ボクシンググローブをはめてファイティング・ポーズをとった巨大なオオカミとシマウマのオブジェが、すでに眼光を飛ばすステージ。ガチンコ勝負はステージセットからもう始まっていた。

そこに最初に登場したのはZebrahead。ミクスチャーロックの雄らしくラウドな音を轟かせる。とはいえアメリカ西海岸のハイエナジーなパーティ野郎という素顔のメンバーでもある。日本語も織り交ぜ、あるいは「オッパイダイスキー」などと言い放ちながら、オーディエンスを乗せまくる。「Devil On My Shoulder」ではゲストでJean-Ken Johnnyを呼んで、ラップ合戦を繰り広げる。

さらに後半の「So What」では、レコーディングにもゲスト参加したDJ Santa Monicaも登場。陽気な曲調と共に会場はZebraheadの思うがままのパーティ状態で盛り上がり続けた。

関連キーワード

2015年11月10日 23時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!