0

LEGO BIG MORL メロディメーカー・カナタがニューアルバムを全曲解説/インタビュー

2017年3月26日 23時00分
 

LEGO BIG MORL/New Album『心臓の居場所』インタビュー

珠玉の11曲を、メロディメーカー・カナタタケヒロが全曲解説

3月28日にバンド結成11周年を迎えるLEGO BIG MORLが、その翌日、29日に、11年目からを共に歩むアルバム『心臓の居場所』をリリースする。今回、エキサイトミュージックでは、このアルバムと、LEGO BIG MORLというバンドに迫るべく、カナタタケヒロ(Vo.&G.)、タナカヒロキ(G.)、ヤマモトシンタロウ(B.)、アサカワヒロ(Dr.)のメンバー4人に、それぞれ別のテーマでのソロインタビューを実施。第二弾はLEGO BIG MORLのメロディメーカーであるカナタに、全曲解説をしてもらった。当初、曲ごとに分けて紹介して行こうと思っていたのだが、インタビューを終えて、それよりもカタナの語り口調のままの方がより多くの想いが伝わるような気がしたので、敢えて、この形での掲載にした。曲が生まれて行く流れも感じながら、どんな11曲が入っているのか知ってみて欲しい。
(取材・文/瀧本幸恵)

≪『心臓の居場所』トラックリスト≫
1. 最終回は透明
2. あなたがいればいいのに
3. 真実の泉
4. 問う今日
5. 愛故に
6. melt
7. 君の涙を誰が笑えるだろうか
8. end-end
9. 美しい遺書
10. 居場所
11. 未来

◆プロローグ

――今回はメンバーの皆さんそれぞれにソロインタビューということで、別のテーマでお話を伺っているのですが、カナタさんにはLEGO BIG MORLのメロディメーカーとしての目線から、全曲解説をお願いしたいと思っています。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!