0

LEGO BIG MORL ドラマー・アサカワが全国のデカ盛りNo.1を紹介/インタビュー

2017年4月7日 18時00分
ファンクラブサイトでは、その様子を動画で配信し、好評を博している。ということで、エキサイトミュージックもそこに便乗! 各地を巡り、実際に食した末にたどり着いた、“美味さNo,1”“デカさNo,1”“キツさNo,1”“お勧めNo,1”を教えてもらった。

◆“美味さNo,1” 石川県白山市『北野食堂』 カツ丼&オムライス

金沢市に隣接する白山(はくさん)市にある『北野食堂』は、知る人ぞ知る“デカ盛り”の名店。車がないと少し不便な立地だが、その噂を聞きつけて訪れる人が後を絶たない。

「カツ丼とオムライスの2品を2時間くらいかけて食べました。僕、量は食べられるけど早食いではないんですよ。あと、美味しくないものは食べられません。だから、美味しいものをたくさん食べています(笑)。オムライスはまさにラクビーボールくらいのサイズ感です。でも、ご飯がケチャップライスではなく、チャーハンになってるんですね。なので、わりと飽きずに食べ続けることが可能です。そして、カツ丼! これが本当に美味しい。神がかってました(笑)。代々受け継がれているという出汁を使ってカツを煮込んでいるそうで、卵から中のカツまで、全部に味が沁み込んでいて、トロっトロっなんです。あの大量な具をトロトロにするのが難しそうなんですが、そこはお店の方に聞いたところ『慣れてるから』と。デカ盛りはさておき、一度、食べてもらいたい味です」

このお店、当初は学生やサラリーマンの来店が多く、その方たちの「もっと量を」という声に応えて行ったところ、デカ盛りとなってしまったそう。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!