0

CNBLUEの新境地! 聴いたらSHAKEしたくなるようなノリの良い新曲を発表/インタビュー1

2017年5月8日 17時00分
 

■CNBLUE/New Single『SHAKE』インタビュー(1/3)

(外部のスタッフと制作した「SHAKE」は)いろんなヒントの中から、どんどん曲やアレンジができてくるので楽しかった

CNBLUEが11枚目のシングル『SHAKE』を5月10日にリリースする。リード曲「SHAKE」は、初夏の解放感にあふれた、爽快なトラック。ソングキャンプという形式で作られた本曲は、「SHAKE」のタイトル通り、思わず身体を動かしたくなるダンスチューンに仕上がっており、CNBLUEの新境地とも言えるナンバーだ。昨年、日本デビュー5周年を迎えたCNBLUEの4人に訊く。
(取材・文/坂本ゆかり、リード/編集部)

ハッピーな気分になりたいときにオススメ!(ミンヒョク)

――5月10日に、11枚目のシングル『SHAKE』がリリースになります! (ジャケット写真を見ながら)今回のビジュアルコンセプトは、会社で働くサラリーマンなんですね。

ヨンファ:働くって大変なことじゃないですか。社会では人目を気にしたり、上司や他の人の顔色を気にしたりしなきゃならないこともあると思います。そういう人たちの疲れた心を元気にできればなと思ってこの曲、「SHAKE」を作りました。

――4月から新社会人になったり新しい部署に異動になったりして、癒しを求めている社会人の方も多いかもしれませんね。もちろん、学生さんにもあてはまるし。

ヨンファ:そうですね、大人なら誰でも理解できると思います。

関連キーワード

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!