0

Chu-Z この7人になって、ライブがアツく、パワーアップ/インタビュー2

2017年8月9日 12時00分
 

■Chu-Z/シングル『指輪の行方』インタビュー(2/3)

――インタビュー1より

9月9日のライブは、この夏、各地のイベントを駆け巡った成果を見せたい

――この「Let's Get The Party Started」は、皆さんのダンスも見どころですね。

KANA:私はこの曲、Chu-Zのダンスを強化した1曲だなって思ってます。7人体制になってから、すごくダンスの振り付けが難しくなったんですけど、ちょっとレベルが上がったChu-Zが見られるのが、この曲だと思うんですよね。

KAEDE:振り付けも難しかったしね。Chu-Zの中でも一番踊り込んだ曲だと思います。

ミク:レッスンの時はみんなスパッツだったり、ショートパンツだったり、スタイルがわかる服にしたよね。それで、ちゃんと揃ってるかとか、すごいチェックして。お披露目するまでにめちゃくちゃ踊り込みました。

――フォーメーションも複雑ですし。

LUNAMAYU、センター(のポジションが)いっぱいあるよね。センターだってすごい喜んでて。

MAYU:そうなんですよ。みんなが縦1列になった真ん中を、後ろから前に抜けていくところがあって、そこが一番好きな部分なんです。心の中でヨッシャー!って思いながら(笑)。

LUNA:なんか、MAYUがセンターにいるとしっくりくるんですよ。ダンスナンバーでは結構MAYUがセンターなことが多いかもしれないですね。

――レコーディングはみんなで楽しくって感じですか?

LUNA:歌は一人ひとり録ります。

関連キーワード

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!