0

ゆず 「冬季五輪を共に全力で応援するヴォーカル2018名求む」 新メンバー募集に際して記者会見

2017年10月27日 11時00分
2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック日本代表選手団のゴールドパートナーである日本生命がゆずと共に、平昌2018冬季オリンピック・パラリンピック日本代表選手団応援企画「ゆず2018プロジェクトwith日本生命」を立ち上げた。

気になるプロジェクトの内容は、国民的アーティストであり、同社のオフィシャルキャラクターであるゆずが、歌の力で平昌2018冬季オリンピック・パラリンピック日本代表選手団にエールを送るというもの。なんと、このプロジェクトのために、ゆずの新メンバーを一般から2018名募集するという。応募資格は、全力でゆずと一緒に歌の力でエールを送ってくれる人であれば、年齢や経験は問わず、誰でも応募が可能とのこと。

本日行われた記者会見では、「プロジェクトリーダーとして頑張っていきたい」という北川悠仁に、「すごくワクワクしている」と語った岩沢厚治。2009年の楽曲「虹」から日本生命とは縁があり、ずっと共に歩んできたという印象があるという北川が今回のプロジェクトの為に書き下ろすという新曲は、たくさんの人たちの思いや願いを一緒に伝えていきたいということから、このプロジェクトに応募する際のメッセージからも歌詞やイメージを作っていくという。

また、このプロジェクトはこれだけに終わらず、CHALLENGE8として今回の応援ソングを作る他に、アーティスト写真やミュージックビデオ、出発する選手を人文字でサプライズするなど8つのチャレンジをゆずと新メンバー2018名が共にチャレンジしていくという。

関連キーワード

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!